酒類食品流通卸のことなら、株式会社新東城南。店舗運営・売上向上のアドバイスも致します。

事業概要

ご挨拶

弊社は、目黒区碑文谷を拠点とした、酒類食品流通卸です。
平成22年11月に、全国酒類食品流通卸の日本酒類販売株式会社の100%子会社として生まれ変わりました。
商圏は目黒区を中心に大田区・品川区・世田谷区・杉並区・中野区・港区・中央区・千代田区・北区で、一般酒販店様、業務用酒販店様、CVS様、食材卸様、ユーザー様、食料品店様、等々、色々な業種のお客様に商品を供給させていただいております。
全国に販売網を持ち、全国の情報を収集して活用している日本酒類販売株式会社の傘下に入ったことによって、取扱アイテムと情報量が従来と比べて格段に増えました。
弊社は地域密着型の卸として、大手卸では対応しにくい、きめの細かい営業と物流を得意としてまいりましたが、取扱アイテムのバリエーションが増えたことと、全国の売れ筋情報や繁盛店情報を的確に得られることによって、より一層お客様のご要望にお応えできる卸になりました。
これからも社員一丸となって努力してまいりますので、地元パートナー企業として、お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

酒類食品流通卸事業

日本酒類販売株式会社の100%子会社として、また、新東城南としての販売品目を併せて、ご提供出来る商品のバリエーションが充実しております。

サポート事業

卸売業ならではの、メーカーの枠を超えた商品のご提案を行います。
酒販店様・飲食店様にその時その時に合った商品のご提案をし、お取引先様の店頭の活性化や売上・利益の拡大を全力でサポートいたします。

試飲会の開催

当社試飲室にて、従業員同志で定期的に試飲会を開催し、お酒だけでなく、さまざまな飲料・飲食の意見交換を行っております。
これを行うことで、お取引先様に複合的な提案を従業員が一丸となって行えます。