埼玉県入間市にある、やはぎ動物病院です。それぞれの事情に合った最適な治療を心がけております。

やはぎ動物病院
電話番号:04-2963-1899

コラム

はじめまして。
獣医師の矢萩智男と申します。
これまであまり広告というものを意識していませんでしたが、このたびいろいろな事情からホームページを開設することとなりました。

この欄では、日ごろの私の考えていることを時々アップできたらな~と思っています。

あまりまめに更新することはないかもしれませんが、ときどき覗いてみてください。

近未来 H31.3.1

昨日は久しぶりにしっかりした雨となりました。

新薬の説明講習会があり大手町まで行ってまいりました。

入間市まで車で送ってもらい、西武線で池袋へ、そのまま丸ノ内線に乗って大手町駅。
大手町では出口直結のサンケイビルの4階にあるホールで講習です。

午後1時から5時まで有意義な講習を受けました。
途中休憩で窓から外を眺めるとまだ結構な雨が降り続いています。

講習後ビルからそのまま大手町駅に行き、丸ノ内線、西武線と乗り継いで入間市駅。
車で迎えに来てもらって帰宅。

ん??

こんなにしっかり雨が降っていたのに一度も傘を開いてないぞ。

ずーと地下通路等でつながっていて屋外へ出ることなく済んでいました。

なんだか複雑な気持ちです。。。

幸せ  H30.2.22

冬季オリンピック真っ最中です。
スノーボードの平野選手、銀メダルなのにすごく悔しそうでした。その悔しさに耐えている姿がかっこよかった!
スピードスケート高木選手、一人で3個ものメダル獲得はすごいです!
そしてフィギュアスケートの羽生選手の金メダル、インタビューで言っていた「幸せです」は、いいですね!!

幸せ・・・とは何でしょうか?

少し前にNHKのテレビ番組で自閉症の作家を取り上げていました。
自閉症は意思を伝えることがうまくできず、人とコミュニケーションをとることが苦手なな障害です。
その方はワープロソフトを使用してコミュニケーション取り、原稿を書いています。
「自閉症は感情を爆発させてしまい、物事を考えることができず不幸だと言われますが、私達もちゃんと考えています。私はこうして対話することができ、今はとても幸せです。決して不幸ではありません」
と話していました。

当院には居候の猫がいます。病院内を自由にさせるわけにもいかず狭い入院ケージに入りっぱなしです。
かわいそうだな・・・この子たちは不幸だな・・・と私は考えていました。
しかし顔を見に行くとゴロゴロと音を出し、なでてぇ~とすり寄って来ます。そのときの彼らはとても幸せそうです。
彼らは不幸なのでしょうか?


それぞれの置かれた状態で、それぞれの幸せがあるのだと私は思いました。

こちらの勝手な判断で不幸せと決めつけてはいけないなぁと。。。



さて、私は幸せなのかな。。。

ほのぼの H29.4.20

4月、狂犬病予防集合注射の時期となりました。
犬の飼い主の皆さんはもうお済ですか?
私も接種当番で参加しています。

先日のある会場で。
犬を連れずに自転車で来場した60代の女性がいました。
「コーギーを連れて来ていない?」
「○○(飼い主さんのお名前)だけど」
ご主人が犬を連れて出たものの、役所からの通知ハガキを忘れてしまったため追いかけてきたご様子。
あきらめて引き返して行かれました。

しばらくしてご主人が犬を連れてやって来ました。
手続きをして注射を受けている最中に先ほどの女性が再びやって来られて・・・

ぶつぶつ文句を言われてケンカになっちゃうかなと思っていましたが、夫婦お二人と犬一匹
仲良さそうに寄り添い帰る後姿を見せてくれました。


なんか、いいな~

私の好きなもの H28.12.6

私の好きなもの


サッカー
  人生最大の楽しみ。

ビール・シャンパン・バーボン
  仕事を終え、一人でゆっくりと物思いにふける時には欠かせません。

妻・娘・家族
  私を支えてくれるかけがえのないもの

小さな子供たち
  そのあどけない姿、行動はとても可愛いく、見ていて自然とニコニコしてしまいます。


そして、、、

手術・入院していた犬が飼い主さんと再会し、診察室を出ていく後姿
  尻尾をブリブリ振りながら、飼い主さん共々嬉しそうに診察室のドアを出ていくときの後姿を見るのが大好きす。

       格別です・・・

無題 H28.5.19

 天気も良く気持ちのいい季節となりました。

 狂犬病の予防注射、フィラリア予防でとにかく忙しい時期を迎えています。飼い主の皆様にはご来院時に長時間お待たせしてしまうことが多く、御迷惑をおかけいたしております。


 さて、この時期になるとツバメがやって来ます。スタッフと「今年は遅いね・・・」なんて話していたところ、昨日(5月18日)鳴き声が聞こえてきました。まだつがいにはなっておらず一羽で巣作りをしています。

 ツバメの鳴き声って知っていますか? 
 電線に止まってしきりに鳴いていますが、お相手を誘っているのでしょうかね? 車の音が激しいですが、よく聞こえますので、御来院の際には耳を傾けてみてください。

あけましておめでとうございます H28.1.4

あけましておめでとうございます。
昨年も悲しいお別れ、嬉しい出会いたくさんありました。
私の力が足りず、残念ながらお別れしなくてはならなかった子たちには、大変申し訳なく思っております。
日々勉強し、少しでも皆様のお役に立てるように努力していくことを改めて誓いました。

さて、今年のお正月はとても暖かく穏やかでしたが、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?
初詣は行かれましたでしょうか?

私は、深川にある富岡八幡宮へ行ってまいりました。
実はこの神社、戦争中に亡くなった私のお祖父さんが神主を務めていた神社であります。
戦争中に亡くなっておりますのでもちろんお会いしたことはないのですが、父からいろいろと話を聞いており、大変尊敬している方であります。


そして「おみくじ」
以前にこのコラム欄のNo8にも書きましたが、大吉率が非常に高い私。(更新回数の少なさがバレバレです)

今年も・・・もちろん『大吉』

おこがましいですが。少しづつたくさんの方にこのご利益をお分けできれば嬉しく思います。


本年も皆様が健康で過ごせますように。

元気に羽ばたけ! H27.7.3

前回では春が到来し、もうすぐツバメもやって来ると書きました。
 
やって来ましたツバメさん。

5月の中旬くらいから巣作りが始まりました。
なかなか卵を抱えないな~ どうしたのかな~ なんて日々眺めていましたら6月10日くらいになって「ぴぃ、ぴぃ」と聞こえ始めたではないですか! 5羽のヒナたちです。
今年こそはと、カラス対策に簡単ですがビニールひもをぶら下げてみたところ、順調に成長し、3週間くらいして無事巣立つことができました。
それにしてもあっという間に大きくなりますね。毎日成長していくのがありありとわかります。
昨日あたりまで日中はいないのですが、夜になると5羽全部が巣に帰ってきてかわいいお尻を見せながら寝ている様子でした。
今日、明日あたりには完全に旅立っていくのでしょうね。

毎年2回の抱卵があります。
少しすると、またやって来ると思いますので、ご来院の際には眺めてみてください。

・・・糞にはご用心・・・

春 H27.3.17

  先日駐車場の雑草取りをしました。もうそんな季節になりました。
 油断するとすぐに伸び放題になってしまう草たち。生を感じます。

 4月に入ると狂犬病予防注射が始まります。各地域注射会場、病院で必ず注射を受けてください。

そして・・・
ゴールデンウィークあたりになるとツバメがやってきます。
今年こそカラス対策を取って元気に巣立ちさせたいと今から気負いこんでおります。

謹賀新年 H27.1.2

あけましておめでとうございます。
 今年は寒いお正月となりましたが、皆さんどのようにお過ごしでしょうか。

 今年の初詣は近所の愛宕神社へ行ってきました。今年のおみくじは・・・「小吉」
 昨年は大吉でしたが、なんとなく今一つのような一年でした。これから良くなっていくだろうと解釈し、良しとしましょう。

 私自身が癌になり手術・抗癌剤治療をしてから10年がたちました。
 たくさんの人に応援していただき、助けていただきました。おかげさまでこうして元気にしていられます。
 もうたぶん大丈夫だと思いますが、お医者さんには「まだお若いですから、検診は欠かさずに続けてください」と言われています。。。 もう49歳なのでそう若くはないのだけれど・・・
皆さんのご援助に心から感謝申し上げます。そして・・・家族に、特に妻に

   ありがとう


まだ20年は仕事に頑張るつもりですので、本年もよろしくお願いいたします。
本年も皆様が健康で過ごせますようにお祈りしたします。

お祝い H26.10.12

お久しぶりです。また半年もほったらかしにしてしまいました。

 先日病院を休みにして姪っ子の結婚式に出席してきました。双子のかわいい姪っ子が生まれたのがもう26年前。いつの間にやら素敵なお嬢様に成長していました。
 最近は礼服を着ても黒いネクタイばかりで、お祝いの席はかなり久しぶりでした。そう・・・20年ぶりくらいでしょう。
 20年もたつと結婚式の様子も以前とはずいぶんと様変わりしていますね。感動させ、泣かせる演出が盛りだくさんでとても良い披露宴でした。両親へのお手紙はもちろんありましたが、双子ですから、姪っ子2号への手紙があり、48歳のオッサンも思わず涙してしまいました。
 いつも遊びに行くと楽しく「私が」遊んでもらった幼いころ、小中学校は私の通った学校と同じで懐かしい思い出を思い出させてくれ・・・

 旦那さんもちょっと泣き虫なとても良い青年でした。

 おめでとう