ご挨拶

"時代を包む、信頼を包む"

わたしたちの生活のまわりを見渡すと、大半の商品が何らかの形で包装され、製品が包装されることによって商品としての付加価値が高められています。
株式会社秀栄堂は、パッケージの本質的機能である商品保護はもちろんのこと、時代のニーズにあったデザインや形態、環境への配慮、経済性、安心・安全など、さまざまな観点からパッケージ戦略を考え、提案・実践してまいりました。
また製造部門においても主力の協力工場である栃木工場をはじめとして、環境対策、品質管理にも力を入れております。

わたしたちの行動の根底にあるもの、それは「取り引き」ではなく「取り組む」という姿勢です。人々のこころに訴えるパッケージづくりに「取り組む」、皆様の課題解決にともに「取り組む」、自己のあくなき研鑽に「取り組む」。さまざまな取り組みの積み重ねによって皆様との信頼が築かれ、ヒット商品が生み出され、社会に貢献できるものと確信しております。
株式会社秀栄堂は、創業以来培ってまいりました知識と経験を活かして、これからも皆様のパートナーとして歩んでまいります。
                    

    株式会社 秀栄堂
                     代表取締役 山﨑大輔